除毛クリームを使用して、除毛してみたものの一体どの程度効果が続くものなのでしょうか?一般的な除毛クリームの効果持続時間が3日から5日間と言われておりますが、これも各ユーザーによって実感できる期間は、非常にばらつきがあります。

たとえば、頭髪を同じ長さへ散髪したとしましょう。再度同じ長さまで伸びるまで、1か月かかる方や半月で伸びてしまう方もいらっしゃるくらいですので、体毛となるとその成長スピードがかなり速くなるのは確実です。逆にもともと体毛が伸びるのが遅い方が、除毛クリームで除毛した場合、メーカー側が予定している効果持続時間よりも長くなることも十分にあり得るわけです。

実際はユーザーが実感できる効果持続時間は、短いケースが多いものの、除毛後の保湿ケアの段階で抑毛ローションなどを併用することにより、体毛の成長を遅らせるための工夫をすることもできます。また、このような除毛クリームのメーカー側が予定している持続期間もどのような条件下での時間であるのかが非常に不明瞭であり、結論として効果の持続時間というものは、ユーザー個々人にて判断してもらうしかないのです。

さらに、一連の作業が除毛でなく脱毛である場合、期待できる効果持続時間は若干長くなると言えます。なぜなら、処理時に毛根ごと毛を抜き落としているからです。しかし、そのような状況においても持続時間は一週間程度にとどまるに過ぎず、除毛した場合と比較しても特段長くはないことが分かります。