生まれつき肌が荒れやすい方や季節によって肌のコンディションが悪くなってしまう方は、脱毛クリームの使用は基本的にお薦めできません。なぜなら、肌の正常な方が使っても、肌に影響が出ないとは言えない状況下においては、特に肌の荒れやすい体質をお持ちの方は、ただでさえ肌が敏感な上に、さらに肌に除毛クリームを塗ってしまうとアレルギー体質の方であれば、湿疹やかぶれを発生させる可能性が高くなるからです。

このような場合は、家庭用のフラッシュ式脱毛器を購入して、肌に出来るだけ負担をかけずにムダ毛の処理をするか、ピンポイントでの除毛であれば、専門の脱毛サロンにてプロの手に任せることも選択肢の一つです。

しかし、費用面の問題からどうしても除毛クリームを使わざるを得ない方もいらっしゃるでしょう。その場合は、肌への影響を最低限に抑えるために、表面的に気になる部分だけに絞って、除毛クリームを使うことにしましょう。

また、肌の弱い方が、除毛クリームを使用する場合には、いくつかの注意点があります。まず1つは、含まれている成分が肌に合うかどうかを確認するために、必ずパッチテストを行いましょう。2つ目は、かかりつけのお医者さんに購入予定の除毛クリームの成分表をいくつか持参し、問題のないものをピックアップしてもらいましょう。3つ目は、特に女性の場合は生理日の前後になりますと、肌がとても敏感になりますので、このような場合には使用を控えるようにしましょう。